ジュリークの化粧品2 − キャリアオイル アーモンド

スポンサードリンク
ジュリークのボディケア製品ラインアップで、トリートメントオイルとならんで人気の高いのがキャリアオイル。中でも、しなやかな弾力のある質感で好評を博しているのが、”キャリアオイル アーモンド”です。

アーモンドオイルは肌にやさしく皮膚をやわらかくする効果に優れ、しっとりと保湿、保護してくれる効果があるのも特徴で、特に、秋から冬にかけてのボディの乾燥対策やマッサージでは、滑りやのびの良さと相まって、その効果を十分に実感できます。

また、抗炎症効果やかゆみ刺激を軽減する効果も持っていて敏感肌や乾燥肌の人にも最適ですから、「なかなか自分の肌に合うものがなくて・・・」といった、今まで気に入ったオイルに出会うことができなかった人にもおすすめ。きっと、納得のいくオイルになると思います。

使い方は、適量を手にとり全身をゆっくりマッサージするのが一般的ですが、もともと、キャリアオイルというのはアロマセラピー用のオイルですから、好みにブレンドした精油をたらしてその効果を持たせるようにすると、さらに大きなリフレッシュ効果をもたらしてくれます。

マッサージ後は、他のオイルの使用後と同じように、軽くお湯でながしてタオルで押し拭きするようにすれば、べたつきが気になることもありません。幅広い使い方ができる上に価格がリーズナブルですから、リピーターが多いのもうなずけますよね。

ジュリークの化粧品1 − トリートメントオイル ローズ

スポンサードリンク
ジュリークのトリートメントオイルの中でも、甘く優雅な香りで特に高い人気を得ているのが、この”トリートメントオイル ローズ”です。

肌に対して清浄する作用を持つローズマリー、バランスを整えるローズ、水分を与えるカモマイル、ラベンダー、なめらかにするカレンドラ、マロニエエキス、バーチが配合されていることで、肌を保湿して栄養を与えます。ボディ、フェイシャルの両方で使え、荒れた肌のマッサージにも適しています。

基本的に、少量を手のひらであたため、ゆっくりと香りを楽しむように深呼吸しながらマッサージをするのが、気分的なリフレッシュも兼ねて効果的ですが、タイミング的には、フェイシャルはお風呂に入りながら、そしてボディはお風呂上りが特におすすめ!

フェイシャルでは、くすみの解消、ハリ感のアップによる目の下の小皺やほうれい線の軽減、毛穴の引き締めといった効果によって翌日の化粧のりも良くしてくれますし、ボディーでは、むくみの解消、すべすべ感のキープといった効果を実感できます。乾燥した季節では、特にありがたいですよね。

マッサージ後は、軽くお湯でながしてタオルで押し拭きするようにすれば、ぬるぬる感も気になることはありません。高級なローズを使用しているため、他のジュリークのトリートメントオイルであるレモン、ラベンダーと比較して、価格は倍近くしますが、それだけの価値はあるジュリークコスメの逸品です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。