ジュリークの化粧品4 − ハイドレイティングエッセンス CR

スポンサードリンク
クレンジングと洗顔の間に使用するジュリークのスペシャルトリートメントのラインアップの中で、主に配合されているハーブがカモマイルとローズになっているのが、”ハイドレイティングエッセンス CR”。

甘酸っぱいフルーティな香りにローズのやわらかな香りを加えたやさしいアロマで、リラックスしながらスチーミングを楽しむことができ、肌に対してカモマイルが水分を与え、ローズがバランスを整えながら、毛穴を緩めてその後の洗顔効果を高めるようにします。

使い方は、洗面器などへ張ったお湯に数滴(3〜5滴)をたらして溶かし、ハンドタオルなどを浸して軽く絞ってから、顔、耳、首などに2〜3度繰り返して押し当てるようにします。タイミングとしては、夜のクレンジング後の他、朝の洗顔前に行うのも効果的なのでおすすめ。

スチーミングが終わったら、その後は肌に負担をかけないやさしい洗顔料でも余分な皮脂や毛穴汚れをさっぱり落とせるので、くすみや目の下のクマもとれるといった評価もあり、ローションや美容液の浸透が良くなることで、透明感のあるふっくら肌を実感できます。

またコストパフォーマンスが良いことでも評価が高く、1日1回のスチーミングに、前述のように3〜5滴使用するのであれば半年ほどはもつので、毎日使っても、頻回に購入しなければならないといった心配もなく、オールシーズン常備しておけるのが嬉しいところです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。